人気ブログランキング |

九州博多発 ファイナンシャルプランナーのブログ


by fp-haseo

7月4日 準備は万全に

 「職場の教養」の基本的な使用方法は、参加者が交代しながら読み、最後にリーダーが感想を述べます。
 Mさんの会社でも、毎朝、本誌を使用した朝礼を実施しています。役割は日替わりで、月に一~二回ほど輪読リーダーの役が回ってきます。輪読後にリーダーが感想を述べる持ち時間は、およそ一分以内と決められています。
 リーダー役になると、Mさんは必ず事前に内容を熟読し、思ったことや感じたことを余白部分に書き留めています。その昔、感想発表で言葉に詰まった際に、先輩から教えてもらった方法です。入社十年が経った今でも継続しています。
 準備を整えることは、仕事でも必要です。「会議の資料に目を通しておく」「約束の時間を確認する」など、あらかじめ取り組めるものはあるはずです。
 「段取り八分、仕上げ二分」といわれます。事がうまく運ぶように手はずを整える段階で、為すべき仕事の大部分は終わっているのです。
 準備を完全にして事に望むことが、円滑に仕事を進める秘訣といえるでしょう。

今日の心がけ★まずは準備を整えましょう
by fp-haseo | 2013-07-04 05:28 | 倫理研究所「職場の教養」 | Comments(0)