人気ブログランキング | 話題のタグを見る

九州博多発 ファイナンシャルプランナーのブログ


by fp-haseo

8月25日 縦の記憶

 国内はもとより世界中から観光客が訪れる大分県の湯布院温泉郷。しかし、ほんの数十年前までは、訪れる人もまばらな寒村に過ぎませんでした。
 そんな由布院の町おこしに取り組んだ一人が、老舗旅館・亀の井別荘の中谷健太郎氏です。氏は、まちづくりに際し、過去の文献を徹底的に調べ上げました。
 すると、祖父である巳次郎氏が、多彩な趣味を持つ風流人で、北原白秋や武者小路実篤などの文化人を別荘でもてなしていた歴史に辿り着きました。
 さらに、林学博士の本多静六氏がこの地を訪れ、「健康と文化の向上のためには自然が大切」「ドイツのような生活型の温泉保養地を目指すべき」と語った記述を発見したのです。そうしたことが、今日の湯布院に至る礎となったのです。
 まちづくりについて、中谷氏は、「私たちが残してきた記録に刻まれた縦の情報、それを振り返れば、何をすべきか判断できる」と語ります。
 今私たちが働くこの地域に、かつて何があったのか。地域の歴史を見直すことは、仕事の質をさらに高めるヒントになり得るでしょう。

今日の心がけ★ルーツに目を向けましょう







by fp-haseo | 2016-08-25 05:47 | 倫理研究所「職場の教養」