人気ブログランキング | 話題のタグを見る

九州博多発 ファイナンシャルプランナーのブログ


by fp-haseo

5月16日 どうなるかわからない

 「どうなるかわからない」という言葉は、どのように使われるでしょうか。あとに続く言葉次第では、まったく正反対の意味になる場合があります。
 たとえば、「この先どうなるかわからない。心配だ」というように使われる場合です。これは、予測できない未来に対して心配や焦りを感じ、不安を表わす際の用い方です。
 もう一つは「この先どうなるかわからない。楽しみだ」という場合です。わからないけれどきっとうまくいくだろう、もっと良くなるはずだ、という期待を伴った使い方です。
 皆さんは、どちらを多く使っていますか。通常は、前者の用法で使うことが多いのではないでしょうか。人の心は、未経験のことや知らないことに対しては、不安な気持ちを強く持つことができています。
 心が不安を選ぶなら、行動を変えてみることです。自分にとって「わからない」ことが招く不安を、明朗快活な行動で「期待」へと転換していきましょう。

今日の心がけ★不安より期待が上回る一日にしましょう







by fp-haseo | 2017-05-16 08:49 | 倫理研究所「職場の教養」