人気ブログランキング | 話題のタグを見る

九州博多発 ファイナンシャルプランナーのブログ


by fp-haseo

5月19日 素敵な子ども服

 NHKの連続テレビ小説「べっぴんさん」の放送が終了しました。
 兵庫や大阪などを舞台に、戦後の焼け跡の中で、ヒロインのすみれが子ども服作りに邁進する姿が描かれました。すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」の創業者の一人である坂野惇子(ばんのあつこ)氏です。
 自身の出産を機に欧米の育児法と育児用品を探求し、日本の家庭にも広めたいとの思いから、他の女性三人と共に、子供服作りを始めたのです。
 外国製の生地や糸などを使い、アップリケや手刺しゅうを施した子ども服は、品質や機能性、デザイン性が高く、瞬く間に人気を集めていきました。
 「赤ちゃんや子どものために、本当にいいものだけを作りたい」という強い思いが、子を持つ母たちの共感を得ました。「お母さんの気持ちになって、ものづくりをしよう」という創業者たちの精神は、今も引き継がれています。
 「べっぴん」には「美しい女性」の他に、「普通の品物とは違う、特別に良い品物」という意味もあります。そのような物づくりへの姿勢を学びたいものです。

今日の心がけ★良い物づくりを追求しましょう







by fp-haseo | 2017-05-19 09:08 | 倫理研究所「職場の教養」