人気ブログランキング | 話題のタグを見る

九州博多発 ファイナンシャルプランナーのブログ


by fp-haseo

1月26日(金) 建物の品格

 皆さんが働く職場は、どのような職場でしょうか。
 こじんまりした事務所、機能性に重きを置いた工場、築数十年になる木造社屋、新築したばかりの自社ビルなど、それぞれの会社に顔があります。
 では、室内はどのような感じでしょう。こちらも、会社によって様々です。部屋の作りが違うだけでなく、机や椅子、棚やロッカー、道具や機械の置き方も百社百様です。掲示物やポスターにも、会社なりの個性が表われるものです。
 一九〇五年に来日し、神戸女学院など様々な名建築を手がけた建築家の故ウイリアム・メレル・ヴォ―リズは「建築物の品格は、人間の人格の如く、その外観よりもむしろ内容にある」という言葉を遺しました。
 一人の社員の力では、会社の外観を変えることはできません。しかし、働く社内環境を整えることはできるでしょう。
 例えば、隅々まで掃除が行き届いていると気持ちがよいものです。お客様をお迎えする案内板一つでも、工夫できることはありそうです。

今日の心がけ★職場の隅々まで目を配りましょう








by fp-haseo | 2018-01-26 06:12 | 倫理研究所「職場の教養」