人気ブログランキング | 話題のタグを見る

九州博多発 ファイナンシャルプランナーのブログ


by fp-haseo

小学生夢をかなえる作文全国コンクール

この作文コンクールは、日本ファイナンシャルプランナーズ協会(日本FP協会)が主催し、全国の小学生から作文を募集しています。このコンクールには課題図書『夢をかなえるひみつ-ライフプランをつくるFPの仕事』(学習研究社刊)の読後に、自分の将来の夢の実現に向けたプランを、作文とライフプランシートに書いて応募するというものです。10年前(2008年)の最優秀賞です。

第2回最優秀賞「自分のゆめをかなえるために」

奈良県天理小学校二年  個人情報保護のため匿名です

ぼくのしょう来のゆめは、作家、ほんやく家、ジャーナリストになることだ。

まず作家になって、ハワイにいた時に見たアメリカの子どもアニメ「ジョージ・シュリンク」のような楽しい空そう物語をたくさん書いてみたい。おたがいに知えを出し合って、ゆう気をあたえる物語だ。強く生きる力をひょうげんしたい。そして、ほんやく家になって、日本では知られていないすばらしい海外の作品をほんやくして、しょうかいしたい。さらに、ジャーナリストになって、せかいをたびし、色んなじょうほうをあつめて、き行文や新聞記じを書いてみたい。それらのゆめをたっせいするには、かなりど力をしなくてはならない。作文の書き方を学び、たくさんの本を読み、文しょうのけんきゅうをして、自分の文しょうスタイルをみにつける。ほんやくをするので、今のうちから英語力をきたえる。英けんをパスするのを一つの目ひょうにする。高校生になったら、中国語やドイツ語などの外国語のべん強をはじめる。外国語をマスターすれば、ジャーナリストになって、せかいをたびし、じょうほうをあつめるのに、大いにやく立つはずだ。また、海外でかつどうするには体力もひつようだから、空手と水えいはずっとつづける。

大学に行き、りゅう学し、せかいをたびし、本を買う時など、お金はかならず大切になってくる。おこづかいはもちろん、大きくなればアルバイトをして、しっかりとちょ金をしていきたい。

自分には、ゆめがあるけれど、ずっと先のことのようにかんじ、あまりふかく考えていなかった。この本のように、一年ごとのライフプランを作せいしてみると、今なにをしなければならないのか、この先どうやっていけばよいのか、がはっきりとしてきた。でも、目ひょうどおりにはいかない場合も多いだろうから、と中、何どもライフプランを立てなおしながら、ゆめのじつげんを目ざしたい。


by fp-haseo | 2018-07-02 07:17 | FP長谷尾の「楽しい人生」